(共同報道発表資料) 2005年4月22日

情報セキュリティについて学ぶ『インターネット安全教室』を佐賀県全域で開催
〜インターネットを安心して利用するためのノウハウを学ぶ〜

*佐賀県ネットワーク・セキュリティ対策協議会、*NetComさが推進協議会および佐賀県は、県内市町村などと共催で、平成17年5月から平成18年3月まで県下全域で『インターネット安全教室 in 佐賀県』を開催する。佐賀県高度情報化推進協議会、佐賀県ケーブルテレビ協議会などもこれを後援する。

総務省九州総合通信局調査(平成16年9月末現在)によると、佐賀県のブロードバンド普及率は全世帯291,597の23.9%(約69,700世帯)となり、インターネットは着実に職場や家庭に普及しつつある。一方で、パソコンや携帯電話を使って誰でも手軽にインターネット接続できるようになったことにより、一般の人が思わぬトラブルや犯罪にまきこまれる危険性もますます高まっている。そこで、佐賀県ネットワーク・セキュリティ対策協議会、NetComさが推進協議会および佐賀県は、安全利用面にも十分に配慮したバランスのとれたインターネット普及をはかるべく『インターネット安全教室 in 佐賀県』を継続的に開催することとした。

『インターネット安全教室 in 佐賀県』では、「インターネット犯罪の実例紹介」と「トラブルの対処方法」に関し、佐
賀県警察本部サイバー犯罪捜査官とインターネットサービスプロバイダーサポート担当者が最新の現場情報を織り交ぜて講演する。特に、インターネット初心者や小中高校生の保護者を対象とした講演内容としている。参加費は無料で開催地区は下記の8カ所。会場は開催地区の市町村施設を想定している。開催日の約一ヶ月前から電話・fax・ホームページで事前申込みを受け付ける。第一回目は、5月21日(土)に武雄/杵島地区を対象として武雄文化会館で開催する。なお、http://www.netcom.gr.jp/anzen/では『インターネット安全教室 in 佐賀県』に関する情報を随時公開している。

   (注)H17/04/12現在。開催順序、日時、会場は未定。武雄/杵島地区のみ決定。
             @武雄/杵島地区(武雄市・北方町・大町町・江北町・山内町・白石町)
             A佐賀地区(佐賀市・諸富町・川副町・東与賀町・久保田町・大和町・富士町)
             B唐津地区(唐津市・七山村・玄海町)
             C伊万里/有田地区(伊万里市・有田町・西有田町)
             D多久/小城地区(多久市・小城市)
             E鹿島/藤津地区(鹿島市・太良町・塩田町・嬉野町)
             F鳥栖/三養基地区(鳥栖市・基山町・上峰町・みやき町)
             G神埼地区(神埼町・千代田町・三田川町・東脊振村・脊振村・三瀬村) 

*佐賀県ネットワーク・セキュリティ対策協議会とは
  平成11年7月(1999年7月)設立。事務局は佐賀県警察本部生活安全企画課、会長は福田伸裕佐賀新聞社
  局長。佐賀県内のプロバイダ事業者等20社4団体で構成され、高度情報通社会の健全な発展に寄与する
  ことを目的として、各種情報交換や防犯意識の普及向上等、サイバー犯罪の被害及び拡大の防止を図るた
  めの活動に取り組んでいる。

*NetComさが推進協議会とは  http://www.netcom.gr.jp/
  平成10年4月(1998年4月)創立。佐賀県内産学官7組織で構成され、会長は古川康佐賀県知事。IT系研究の
  ための地域インフラ網(テストベッド)を保有し、実践的な研究開発と研究成果の実用化に取り組んでいる。
  平成15年度(2003年11月)、日本経済新聞社が主催する『日経地域情報化大賞』を受賞した。
以 上
    【お問い合わせ】
    NetComさが推進協議会事務局           佐賀県ネットワーク・セキュリティ対策協議会
    事務局長  西村 龍一郎                (佐賀県警察本部生活安全企画課)
     Tel: 0952-28-7588                     担当:藤井 信吾
     Fax: 0952-28-7590                     Tel: 0952-24-1111(内3043)                
     e-mail: anzen@po1.netcom.gr.jp              Fax: 0952-24-1111(内3019)