◆大会名称
 2000佐賀インターナショナル・バルーンフェスタ
 「第16回パシフィック・カップ」
 「第17回熱気球日本選手権」
 「2000熱気球ジャパン・ホンダグランプリ第4戦」
 「バルーンファンタジア2000」

◆主 催
 佐賀バルーンフェスタ組織委員会

◆公 認
 財団法人 日本航空協会(JAA)
 日本気球連盟(NKR)
 熱気球グランプリ運営機構(AirB)

◆開催期間
 2000年11月1日(水)〜11月5日(日)

◆後 援
 運輸省/建設省九州地方建設局/佐賀県/佐賀市/熱気球大会佐賀運営委員会/佐賀県教育委員会/佐賀市教育委員会/佐賀県観光連盟/佐賀商工会議所/佐賀観光協会/佐賀青年会議所/JA佐賀中央会/JA佐賀市/JA佐賀市中央/佐賀市商店連盟/佐賀観光旅館会/九州旅客鉄道株式会社/佐賀県商工会連合会/ 諸富町/川副町/東与賀町/久保田町/大和町/小城町/三日月町/牛津町/芦刈町/江北町/白石町/福富町/佐賀市自治会協議会/佐賀市地域婦人連絡協議会(順不同)

◆特別協賛
 本田技研工業株式会社
 7協賛
 株式会社 トーホー
 日本航空株式会社
 佐賀合同液化ガス株式会社(順不同)

◆協力
 北九州コカ・コーラウエストジャパン株式会社
 キリンビール株式会社
 コニカ株式会社
 株式会社日本交通公社 佐賀支店
 J-フォン九州株式会社
 株式会社伊藤園
 株式会社佐賀銀行
 株式会社佐賀共栄銀行
 (順不同)

◆協力団体
 自衛隊佐賀地方連絡部/陸上自衛隊第四特科連隊

◆放送協力
 STSサガテレビ/佐賀シティビジョン

◆公式プログラム製作協力
 株式会社 宮地印刷

◆インターネット協力
 NetComさが推進協議会

◆イベント協力
 パイオニア株式会社

◆オフィシャル・カー協力
 本田技研工業株式会社 九州営業部

◆機材協力
 株式会社トヨタレンタリース佐賀/株式会社リコー/九州ドコモ株式会社/佐賀リコー株式会社/フジコンサルタント株式会社/鬼崎装飾/エステー化学(順不同)

◆オフィシャル気球提供協力
 エミールバルーンクラブ/建設省九州地方建設局/佐賀県庁
千羽バルーンクラブ/パーラ−バルーン/キヨモトバルーンクラブ/玉屋ローズ/本田技研工業株式会社/共栄火災ビーバーバルーンクラブ/備前バルーンクラブ/バルーンクラブしらさぎ(順不同)

◆ファンタジア気球提供協力
 小学館(ドラえもん夢気球)/チューリップ/パンダ/トム(佐賀銀行)/ネコ/ムツゴロ/明石海峡まつり(タコ)/ウサギ(翔太)

◆スケジュール(予定)
 10月30日(月)
  13:00 〜 17:00 公式練習 受付

 10月31日(火)
  07:00 〜 09:00 公式練習
  09:30 〜 13:00 受付
  15:00 〜 16:00 ゼネラル・ブリーフィング
  16:15 〜 17:00 オブザーバー・ブリーフィング
  18:00 〜     オープニング・パレード

 11月 1日(水)
  06:30 〜     タスク・ブリーフィング
  07:00 〜     競技飛行
            ハートフルデー
  14:30 〜     タスク・ブリーフィング
  15:00 〜     競技飛行
  19:30 〜     市長レセプション

 11月 2日(木)
  06:30 〜     タスク・ブリーフィング
  07:00 〜     競技飛行
            キッズデー
  14:30 〜     タスク・ブリーフィング
  15:00 〜     競技飛行

 11月 3日(金) 祝日
  06:30 〜     タスク・ブリーフィング
  07:00 〜     競技飛行/バルーンファンタジア
  14:30 〜     タスク・ブリーフィング
  15:00 〜     競技飛行
            ザ・サンヤマチナイト

 11月 4日(土)
  06:30 〜     タスク・ブリーフィング
  07:00 〜     競技飛行/バルーンファンタジア
  14:30 〜     タスク・ブリーフィング
  15:00 〜     競技飛行
  18:30 〜19:00 モンゴルフィエ・ノクチューン

 11月 5日(日) 祝日
  06:30 〜     タスク・ブリーフィング
  07:00 〜     競技飛行/バルーンファンタジア
  14:30 〜     タスク・ブリーフィング(本部エリア)
  15:00 〜     キーグラブレース
  18:30 〜 19:00 モンゴルフィエ・ノクチューン

 11月 6日(月)
  12:00 〜 14:30 バンケット(閉会式/表彰式)

◆参加予定
 パシフィック・カップ部門
  92チーム/機 国内 60チーム/機
 (総合部門)
  国外 32 チーム / 機、13 ケ国を予定
  アメリカ、イギリス、オーストラリア、韓国、中国、ハンガリー、カナダブラジル、オランダ、ポーランド、スロバキア、ニュージーランド、日本 を予定
 日本選手権部門
  国内 60チーム/機
 ホンダグランプリ部門
  国内20チーム
 フェスタ部門
  国内3チーム/機予定
 バルーン・ファンダジア部門
  8 チーム / 機、3ケ国
  アメリカ、中国、、日本 を予定
 オフィシャル・バルーン
  11 チーム / 機を予定
 (総計) 114 チーム / 機、17ケ国 (日本含む)
アメリカ、イギリス、オーストラリア、韓国、中国、ハンガリー、カナダ、ブラジル、オランダ、ポーランド、スロバキア、ニュージーランド、日本 を予定
(ドイツ、チェコ、イタリア、ウクライナは役員のみ派遣)
 競技参加数 約920名
  選手(ボランティクルーを含む) 約600名(外国人約80名)
  役員約 約220名(外国人約40名)
  スタッフ 約100名

◆大会会場施設等
 a) ゼネラル・ブリーフィング    メートプラザ佐賀(佐賀勤労者総合福祉センター)
 b) タスク・ブリーフィング 嘉瀬川河川敷仮設テント会場
 c) 運営本部 嘉瀬川河川敷仮設プレハブ
 d) 競技本部 メートプラザ佐賀
 e) 競技飛行空域    嘉瀬川河川敷ローンチエリアを中心として東西約39km,
   南北約25km, 飛行最高高度 4000フィート(予定)

◆賞金・賞品
 パシフィクカップ部門のみ
 1位 優勝盾 副賞 賞金 2,000,000円
 2位 準優勝盾 副賞 賞金 700,000円
 3位 表彰盾 副賞 賞金 300,000円
 4位 表彰盾 副賞 賞金 200,000円
 5位 表彰盾 副賞 賞金 100,000円