NetCom SAGA Association
Activity report

第一回「コンテンツ・アプリ実験事業 事例報告会」(議事録)

 
  日 時: 平成12年1月25日(火曜) 14:00〜17:00
  場 所: 佐賀新聞社 5階 会議室
  参 加: 37社57名
  主 催: NetComさが推進協議会 コンテンツ・アプリ開発グループ
  主催者: 浅川,菰田,八谷 *オブザーバとして大野(インフラG),西村(事務局長)が参加

  内 容: 

     1.事例報告(5社)   14:00〜16:20  

       @ (株)ジムコ         横尾氏
           ・イメージングセンターの紹介
              参考ホームページ http://www.jimco.co.jp
           ・自社開発BD「一目瞭然」を使用したイメージデータベースを駆使した
            イメージ管理を実現。
           ・イメージデータ管理のアウトソーシングを実現
           ・NetComの高速インフラは大容量のイメージ転送に最適
            


       A メディアプランニング サガ  中島氏
           ・CoolMail(メール自動転送システム)の紹介
              参考ホームページ http://mps.netcom.gr.jp/cm/index.htm
           ・携帯電話各社各機種(PHS・PB含む)にメールを自動転送
           ・最近システムをバージョンアップ
           ・Yahooに紹介記事掲載、他業界紙に紹介記事掲載予定
                   


       B (有)MCS         松本氏
           ・インターネット広告システムの紹介
              参考ホームページ http://ap.digitalforest.co.jp/
           ・(有)オフィスタカハシ殿と提携し実験予定
            


       C (株)デジタルプラザ     飯田氏
           ・インターネットDPEシステムの紹介
              参考ホームページ http://www.digitalplaza.co.jp/
           ・デジタルカメラで撮影した画像のプリントサービス
           ・ベスト電器、プリントセンターと提携し、システムを全国展開
           ・格安な価格で提供を実現(将来的には費用一切なしを目標)
           ・NetComの高速インフラは大容量のイメージ転送に最適
            


       D (株)不二コンクリート工業  馬場氏
           ・自社イントラネットシステムの紹介
           ・Oracle、IISなど駆使し社内イントラを構築。
           ・現在高速インフラの恩恵は表面上ないが、今後営業支援システム
            などの構築で活用予定。
           



      2.意見交換、質問、他  16:30〜16:50  


        質問:民営化した場合の利用料は?
        回答:具体的に決定はしていないが、既存有料インフラに十分対抗できるような
           価格設定を考えている。(事務局)

        案内:コンテンツアプリのオフィシャルHPを紹介

        案内:武雄CATV管轄内のネットワーク整備状況を説明(インフラグループ:武雄テレビ大野氏)
           ・設備更新を行っており3〜4月くらいからCATVインターネットサービスが開始できるであろう。

        案内:佐賀シティビジョンからCATVインターネット実験における料金設定について説明(佐賀シティビジョン:内山部長)