NetComメールマガジン第十四号発刊




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Internet Mail Magazine・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Date 2001/08/28(Tue)
____________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  NetCom からの情報発信・インターネットメールマガジン毎週火曜日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓
┃■1.Index
┃□2.ブロードバンドについての基本的考察−1(文責:西村)
┃□3.通信・放送機構の公募事業の御案内(文責:田中)
┃□4.今週の技術情報他(文責:菰田)
┃□5.編集後記
┗┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌──────────────────────────────────→
│□ブロードバンドについての基本的考察−1(文責:西村)
└──────────────────────────────────→
 IT基本法に基づいたe−Japan重点計画では、2005年度までに、1000万
 世帯が超高速インターネットに、また3000万世帯が高速インターネットに、低
 廉な料金でアクセス可能な環境を整備することが目標に掲げられています。
 この中に出てくる<高速インターネット>として想定されている<ブロードバンド
 > について以下に解説します。  
    ----------------------------------------------- 

 ブロードバンドの日本語訳は、「広帯域」。高速な通信回線の普及によって実
 現される次世代のコンピュータネットワークと、その上で提供される大容量の
 データを活用した新たなサービス。光ファイバーやCATV、xDSLなどの有線通信
 技術や、FWA、IMT-2000といった無線通信技術を用いて実現される、概ね500k
 bps以上の通信回線がブロードバンドである。

 電話回線やISDN回線による数十kbpsの回線(ナローバンド)が主体の現在のイン
 ターネットにはない、様々な可能性が眠っているとされる。現状では実用にな
 らない映像や音声など大容量のデータを使ったまったく新しいサービスが登場
 し、既存のサービスも映像や音声の力を得てまったく変わったものになると考
 えられている。

 各社の取り組みの差によってインターネット業界の勢力図も大きく塗り替えら
 れると予想されるため、通信事業者や各種のサービス事業者、ポータルサイト
 などのコンテンツ事業者は、こぞってブロードバンド時代に向けた投資を進め
 ている。

  首相官邸(IT政策 情報通信技術戦略本部)ホームページ
   http://www.kantei.go.jp/jp/it/index.html

┌──────────────────────────────────→
│□通信・放送機構の公募事業の御案内(文責:田中)
└──────────────────────────────────→
 
 通信・放送機構では、以下の2事業を公募中です。


(1)高度通信・放送研究開発に係る委託先の公募

@委託する研究テーマ(6テーマ)
・光バーストスイッチングを用いたフォトニックネットワーク技術の研究開発
・地上ディジタルテレビ放送方式技術の高度化に関する研究開発
・通信用テラヘルツデバイスの研究開発
・個人ユーザー向けの常時接続端末におけるセキュリティ保護技術に関する研究
・未知ウィルス攻撃に対する検知・回避技術の研究開発
・広帯域DSL技術の研究開発

A応募締め切り
 平成13年9月27日(木)必着

B詳細は、
http://www.shiba.tao.or.jp/prs13171.htm


(2)人材育成事業助成金

@概要
電気通信基盤充実臨時措置法に基づき総務省及び厚生労働省が定める基本指針に沿っ
て人材研修事業を実施する第三セクター及び公益法人に対し、助成対象事業に係る経
費の一部を助成するもの。

A助成額
 対象経費の1/2以内(助成額上限500万円)

B応募締め切り
 平成13年9月20日(木)必着

C詳しくは、
http://www.shiba.tao.or.jp/prs13181.htm


┌──────────────────────────────────→
│□今週の技術情報他(文責:菰田)
└──────────────────────────────────→
・インターネット協会、ネットのルールやマナーに関する検定試験を来年開始

http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/article/2001/0822/iajapan.htm
・国内ブロードバンドユーザーは2005年に1,200万人

http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/article/2001/0822/idcjapan.htm
・webを閲覧しただけで感染するウィルスが登場 !
https://www.netsecurity.ne.jp/article/8/2657.html
●読み物
開花するADSLサービス
http://www.watch.impress.co.jp/broadband/column/infra/2001/08/22/


┌───────┐
│バックナンバー │
└───────┘
 NetComさが推進事業ホームページにバックナンバーを掲載しています。
 http://www.netcom.gr.jp/
┌──────────────────────────────────→
│■編集後記
└──────────────────────────────────→
  私のPCは、ノートとは名ばかりでとにかく重い。このせいで、今年1月に
  肩を壊して関知するのに半年かかりました。重さの原因の一つは、バッテリ
  ーだと思います。ノートPCなのにバッテリーの占めるスペースの大きいこ
  と! 長持ちするバッテリーの登場が望まれます。その他の問題は通信環境。
  佐賀では、会社でも家でもCATVインターネットに接続しますので、高速
  かつ常時接続です。出張すれば、ダイアルアップ,64kbpsと極端に劣悪な通
  信環境となってイライラの原因となります。現時点でもお金があれば解決す
  る問題かもしれませんが、並の所得水準では如何ともしがたい状況です。
  つい先日も東京出張だったのですが、台風とも重なって異動が大変。私にと
  っては予期せぬ「思(重)いでの夏」となりました。(西村)

  ZDNet JAPAN バッテリー駆動20時間のノートPC?
   http://www.zdnet.co.jp/news/0001/20/b_0119_06.html

 ───────────────────────────────────
 今年の夏は、例年以上にスポーツイベントが目白押し。世界陸上、世界水泳、世界
柔道・・・高校野球もいつものように盛り上がってましたね。
テレビで見ていていつも感じるのは、「スポーツとはフラストレーションとの闘いだ
よなあ」ということ。何年もかけて練習し熟練を重ねた技が、必ずしも本番で全て発
揮されるわけではないんですよね。特に対人競技で、相手方は得意技を出させないよ
うなディフェンス技術を一方で磨いているわけで、練習通りに技を繰り出せる方がむ
しろ稀。彼らの「うまくいかんなあ」という苦悩の表情がブラウン管にクローズアッ
プされます。「欲求不満が溜まるだろうなあ・・・」
もちろん、ここで気が萎えたら負けなんですね。レベルが高度になればなるほど、フ
ラストレーションに耐えられるかどうかが勝敗を決する場合も少なくないように思い
ます。
我々の仕事も「うまくいった!」と思えるのはほとんどないわけで、フラストレー
ションも溜まる一方ですが、ま、「明日があるさ」と気を取り直して頑張りましょう
(田中)
 ───────────────────────────────────
 お盆が過ぎて朝晩すごしやすくなってきましたが、そろそろ夏バテが出てく
る頃でもあります。元気の源の一つとしてプロ野球のひいきのチームの勝利という
人も多いのではないでしょうか。まして、優勝争いに加わってくれればなおさら
面白い秋が夏バテなしで迎えられます。
そんな意味で、今熱いのが九州福岡。
一方では、世界的なIT不況で日本の大手電機メーカーは軒並み大リストラ策
の発表が行われ、ついにIT産業も構造不況に・・・。
こんな暗いニュースの中、九州経済活性化のためにも頑張れ”ホークス” (菰田)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 編集元:NetComさが推進協議会 コンテンツ・アプリ開発グループ
     (komoda@sdcns.co.jp)
 編集者:NetCom事務局スタッフ 菰田、田中、西村
 発行日:2001年08月28日(火曜日)
 発行元:NetComさが推進協議会 コンテンツ・アプリ開発グループ
     〒840-0816 佐賀市駅南本町4番23号 佐銀リースビル 4F
     TEL:0952-28-7588 / FAX:0952-28-7590
____________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


NetCom Mail Magazine WebSite.
NetCom SAGA Association.