NetComメールマガジン第十九号発刊




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Internet Mail Magazine・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Date 2001/10/02(Tue)
____________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  NetCom からの情報発信・インターネットメールマガジン毎週火曜日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓
┃■1.Index
┃□2.ブロードバンドについての基本的考察−光fiberの速度は(文責:西村)
┃□3.電気関係学会九州支部連合大会における特別講演会について(文責:田中)
┃□4.今週の技術情報他(文責:菰田)
┃□5.編集後記
┗┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌──────────────────────────────────→
│□ブロードバンドについての基本的考察−光fiberの速度は(文責:西村)
└──────────────────────────────────→
  *下記文章は、BizTech Specialから抜粋し編集しました。

  ●実験では毎秒28テラビットの伝送速度を実現

   光ファイバーの伝送速度は、実験室レベルでは既に毎秒28テラビット(テ
   ラはギガの1000倍)を実現している。ADSL(1.5Mbps)の約2000万倍といわ
   れても、想像もつかないスピードだ。実際のサービスのレベルでは、「最
   大100Mbps」というのを基本の速度に設定している。それでも、現在イン
   ターネットへのアクセス手段として定着しているアナログ電話のダイヤル
   アップ(最大56kbps)、ISDN(最大128kbps)、ADSL(最大8Mbps)、CATVイ
   ンターネット(最大2Mbps程度)と比べると、格段に高速で、広帯域である
   ことは間違いない。

  速度が速くなれば、それだけインターネットも快適に利用できるようにな
   る。同じ画像を表示させるのでも、ISDNでは数秒から数十秒かかるような
   場合でも、FTTHであれば一瞬で表示される。オークションサイトやショッ
   ピングサイトなど、画像が大量にあるページでも素早く目的のアイテムを
   探すことが可能になるだろう。音楽配信サイトなどで、5Mバイトぐらいあ
   る曲データをダウンロードする場合でも、FTTHであれば数秒から数十秒で
   済む。

  ●現段階での実効速度は4〜5Mbps程度にとどまる

  ただし、NTTの「Bフレッツ」も、有線ブロードネットワークス(以下usen)
   の「GATE01」も、「最大100Mbps」と主張してはいるが、実際には100Mbps
   の回線を複数のユーザーで共用するため、ユーザー1人一人が100Mbpsを
   占有できる訳ではない。100Mbpsといっても、実際に速度を測ってみたら、
   実効速度は4〜5Mbpsだったという話も耳にする。このあたりは、サービス
   を提供するNTTやusenが1本の光ファイバーをどのくらいのユーザーで共有
   するのかという戦略にも関わってくるので、半年後、1年後の実効速度がど
   うなるかというのは分からない。ただ、ADSLやCATVインターネットといっ
   た従来のブロードバンドサービスとの差異化を図る意味でも、少なくとも
   3Mbps以上の速度が常時出ている必要はあるだろう。

   現存のブロードバンドサービスの中で、FTTHが一番速いということは事実
   だが、「最大100Mbps」という表現がユーザーの誤解を招くという問題もあ
   る。無用な誤解を避ける意味でも、NTTやusenは“実効速度ベース”の回
   線速度を明らかにしていく必要があるだろう。

株式会社 有線ブロードネットワークスのホームページ 
http://www.usen.co.jp/

┌──────────────────────────────────→
│□電気関係学会九州支部連合大会における特別講演会について(文責:田中)
└──────────────────────────────────→

電気関係学会九州支部54回連合大会実行委員会(実行委員長:佐賀大学理工学部・
近藤弘樹教授)では、同大会イベントの一環として、総務省及び経済産業省から講師
を招き、以下によりIT研究開発支援施策に係る特別講演会が開催されます。

特別講演会
  日時 平成13年10月5日(金) 15時00分〜16時30分
  会場 佐賀大学全学教育センター 大講義室
  演題 「e-Japan戦略とIT研究支援政策」
  講師
   「e-Japan戦略と総務省のIT研究支援政策」
     住友 貴広 氏(総務省情報通信政策局技術政策課 課長補佐)
   「平成14年度 経済産業省IT研究開発支援政策」
     山中 洋信 氏(経済産業省商務情報政策局情報通信機器課 課長補佐)

参加料は無料で、どなたでも参加できます。詳しいことは、佐賀大学理工学部知能情
報システム学科 岡崎様までお問い合わせ下さい。
:0952(28)8506
e-mail:jceee-kyushu@cs.is.saga-u.ac.jp

※なお、「電気関係学会九州支部第54回連合大会」(10/5(金)〜10/6
(土)、於:佐賀大学)は、電気関係の学会、電気学会、電子情報通信学会、映像情
報メディア学会、照明学会、情報処理学会、電気設備学会、日本音響学会の各九州支
部が連合して学術講演会が開かれるものです。
IT(Information Technology)とその基盤であるエレクトロニクス分野の九州の学会の
総結集の場として、約800件を超える学術講演が行われることになっています。
http://www.cs.is.saga-u.ac.jp/JCEEE-Kyushu/

┌──────────────────────────────────→
│□今週の技術情報他(文責:菰田)
└──────────────────────────────────→
●ドコモの第三世代携帯電話「FOMA」10月1日に発売。静かなスタート。
http://foma.nttdocomo.co.jp/

●WebTV、日本でのサービスを2002年3月に終了
http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/article/2001/0926/webtv.htm
●NEC、再度の下方修正。
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/20010928/nec1.htm

●ソニー、業績見通しを下方修正。
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/20010928/sony1.htm


┌───────┐
│バックナンバー │
└───────┘
 NetComさが推進事業ホームページにバックナンバーを掲載しています。
 http://www.netcom.gr.jp/
┌──────────────────────────────────→
│■編集後記
└──────────────────────────────────→
  9/23(日)に佐賀(東与賀町)でタウンミーティングが開催された。活発な質
  疑となったが、時間も限られ議論は拡散気味だった。ただ、政府とのコミュ
  ニケーションとしては以外(?)と画期的。ミーティングなんて単純な仕組み
  だが、政府と国民が確実に近くなったように感じた。まさに、民主党や社民
  党あたりが先んじて開催すべき仕組み。自民党に一本取られた!?
  竹中大臣のタレントぶりもなかなかのもので、小泉政権支持率アップへの貢
  献度も高そう。インターネットライブ中継もやっているので覗いてみてくだ
  さい。(西村)

タウンミーティングのホームページ
http://www.inpaku.go.jp/town/
 ───────────────────────────────────
 高橋尚子さんが、ベルリンマラソンを世界最高タイムで優勝。ゴールした後の飄々と
した表情が印象深かった。
「飄々と世界最高」と言えば、イチロー選手のメジャー新人最多安打も、実質上世界
最高記録。シューレスジョーの「フィールド・オブ・ドリームス」伝説を塗り替え
た。
「伝説」と言えば、天覧試合でのサヨナラホームランに始まる長嶋茂雄のプロ野球人
生は、その引退とともに「記憶に残る」から「伝説」へと昇華していくだろう。
「サヨナラホームラン」と言えば、無死満塁から代打逆転サヨナラホームランで優勝
を決めた近鉄バッファローズ。
「近鉄&無死満塁」から、私は、広島との日本シリーズでの「江夏の21球」を思い
出す。これでミソがついたのか、近鉄は未だ日本一になったことがない。(仰木監督
時代の巨人との日本シリーズでは、舌禍事件(「ロッテ以下」発言)で、3連勝4連
敗を喫した)
満塁ホームランで厄払いした今年こそ、近鉄日本一のチャンスだ。(田中)
 ───────────────────────────────────
近鉄バファローズのパリーグ優勝には驚きましたね。
パリーグファンの私にとって、近鉄バッファローズは6球団の中で非常に面白い存在でした。
球団は弱いが非常に個性的で面白いバッターを排出するからです。
土井正博、ブライアント、永渕洋三、ローズ、中村ノリヒロ・・・
そこには常勝球団には無い個性的で自由なバッティングスタイルと球団の勝ちを必ずしも
優先しない(優先しているのかも知れないが・・)、個人の力で勝つ野球がありました。
管理野球とは違った、あの西鉄ライオンズの全盛時を思い起こさせてくれました。
このようなチームが優勝するのは久しぶりの事。心から祝福したい。
ローズの56号本塁打も是非打って欲しい。ピッチャーがきっちり勝負して王監督が持つ記録
を抜けば、日本プロ野球にも発展があるような気がする。朝から大リーグの実況を観戦
する時代、球界内だけに通用する論理はもう捨てるべきでしょうけどね・・・。 (菰田)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 編集元:NetComさが推進協議会 コンテンツ・アプリ開発グループ
     (komoda@sdcns.co.jp)
 編集者:NetCom事務局スタッフ 菰田、田中、西村
 発行日:2001年10月02日(火曜日)
 発行元:NetComさが推進協議会 コンテンツ・アプリ開発グループ
     〒840-0816 佐賀市駅南本町4番23号 佐銀リースビル 4F
     TEL:0952-28-7588 / FAX:0952-28-7590
____________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

NetCom Mail Magazine WebSite.
NetCom SAGA Association.