NetComさが推進事業の概要

NetComさが推進事業が目指すもの

○NetComさが推進協議会のビジョンは、先端の情報インフラの開発
 とその利用技術を結集することによって、ひとつの電子コミュニティを
 つくろうというものである。

○NetComさが推進協議会の使命は、企業・団体の業務革新を推進す
 ることにより、ひいては地方自治体、教育、ヘルスケアそして家庭とい
 った社会全般にも恩恵が及ぶような広範で高速なコミュニケーションシ
 ステムと情報サービスの構築を促進することである。

 

1.NetComさが推進事業の活動
(1)平成13年度NetComさが推進協議会の事業概要
(2)NetComさが推進協議会体制図
(3)実施期間
2.NetComインフラの概要

 


1.NetComさが推進事業の活動


(1)平成13年度NetComさが推進協議会の事業概要

1.「佐賀県IT化」、「研究開発」、「アジアとの連携」、「社会と学校の融合」に係る各種プロジェクトを
  積極的に推進するとともに、ITがもたらすシナジー(=相乗効果)を最大限に引き出す活動を目指す。 
2.協議会としての予算編成は行わず、各プロジェクト毎に関係者が国等の助成等を活用しつつ事業を推進する。
3.協議会の活動期間である平成13年度末までに一定の成果獲得を目指す。
 
4.協議会の活動状況等については、随時ホームページや電子メール等で会員に報告する。



※各プロジェクトについての詳細情報(Action Plan)は、準備が出来次第随時公開していきます。

先頭へ戻る


(2)NetComさが推進協議会体制図


※変更ポイント
1.会長職の新設等による国内外の企業および研究機関との提携や公共部門との協調機能の強化
2.(財)佐賀県地域産業支援センター等において、佐賀県下企業のIT化をサポート。

先頭へ戻る


(3)実施期間

NetComさが推進協議会の活動期間を 2002年(平成14年) 3月31日までとする。
(活動期間を1年延長)

先頭へ戻る


2.NetComインフラの概要


 *2001年(平成13年)4月1日から、実験網を商用運営に移行した。
 *商用化後のネットワークインフラの特徴
  a.ブロードバンド(広帯域)インフラ
  b.佐賀県広域イントラネット
  c.他の商用ネットワークなどと相互接続


先頭へ戻る


Copyright (c) 2001 NetComさが推進協議会(NetCom SAGA Assocation)
本ホームページの情報及び著作権はNetComさが推進協議会に帰属します。
お問い合わせnetcom@po.digicomm.co.jp